2019年 5月 の投稿一覧

注文住宅の後悔は土間収納を作らなかった事

注文住宅で建てた一戸建てマイホームは概ね気に入っています。けれども、今の住宅を見ていると「あー、ここはこうすれば良かったなー」と、後悔するポイントは浮かび上がってきますよ。

例えば、今って土間収納をつけている家が増えているじゃないですか。とくに注文住宅で建てた家の場合、もれなく土間収納をつけていたりしますね。玄関土間からひと続きになっていて、靴のまま倉庫にいける仕様になっているのが土間玄関です。

土間玄関は子供のいる家でしたら必須なものだと思いますよ。だって、自転車からスポーツ用品からドカドカと置けるんですよ。雨具や靴なんかも、土間収納部分に干しておくことだってできますし。しかも、土間収納ですから外に出なくてもいいんです。屋根の下ですけれど、家の中の居住空間とは違う部分のスペースですから。これってすっごく魅力です。

ですから注文住宅で建てた我が家に対して、後悔していることはと言えば、土間収納を作らなかったことですね。作っておけば良かったーと、今になって思います。

注文住宅の後悔は郵便ポストにもあり

注文住宅の後悔は郵便ポストにもあります。わが家はイギリス風のかわいい郵便ポストにしたのです。玄関から少し行ったところに、独立型のイギリス風のポストを設置しています。ですから見た目はとてもとても可愛いのです。注文住宅だからこそ、ポストだってカタログから自分たちで選ぶことができたんです。

しかし、玄関から離れた郵便ポストに対して、今では面倒臭さを感じています。だって、郵便物を取りに一回外に出なくてはならないんですよ。これって結構面倒くさいのです。友達の一戸建てのように、玄関ドアやシューズクローゼットに付けられた郵便ポストでしたら、外に出ずに郵便物を受け取れます。この「ちょっとしたこと」だけど、ものすごく便利なんですよね。

思えば、マンション住みの時代は「郵便物を受け取りに行く手間」は発生していなかったものですよ。郵便ポストはドアにつけられていましたから。郵便ポストをシューズクロークにつけて、中から取り出せるタイプのものにすれば良かったーと、後悔しています。