注文住宅の後悔は郵便ポストにもあり

注文住宅の後悔は郵便ポストにもあります。わが家はイギリス風のかわいい郵便ポストにしたのです。玄関から少し行ったところに、独立型のイギリス風のポストを設置しています。ですから見た目はとてもとても可愛いのです。注文住宅だからこそ、ポストだってカタログから自分たちで選ぶことができたんです。

しかし、玄関から離れた郵便ポストに対して、今では面倒臭さを感じています。だって、郵便物を取りに一回外に出なくてはならないんですよ。これって結構面倒くさいのです。友達の一戸建てのように、玄関ドアやシューズクローゼットに付けられた郵便ポストでしたら、外に出ずに郵便物を受け取れます。この「ちょっとしたこと」だけど、ものすごく便利なんですよね。

思えば、マンション住みの時代は「郵便物を受け取りに行く手間」は発生していなかったものですよ。郵便ポストはドアにつけられていましたから。郵便ポストをシューズクロークにつけて、中から取り出せるタイプのものにすれば良かったーと、後悔しています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*